静岡市の宝飾時計専門店TAKARADO(タカラ堂)ブライダル・時計・ジュエリー正規販売店

Topics

新着情報

2021.08.17 Fair & InformationJewelryJewelryフェア/キャンペーン情報Pickup

カメオ展|9/24・25・26《3日間限定イベント》

ようこそ小さな美術館へ

絵画は、心に一滴の喜びを与えてくれます。本当に良いカメオは、身に着けることのできる絵画です。
 
カメオというと「古臭い」「ブローチは着けないし」というイメージを持たれている方もいらっしゃるかと思います…その考えは全修正してください!
 
カメオは一つひとつ表情や雰囲気も違い、あなたらしさや個性を表現するのに最適なジュエリーです。ネックレスや指輪、イヤリングなどもあります。落ち着いた印象のカメオは、気軽に日常づかいするのにも最適。大人の魅力を引き立たせます!
 
9月24日・25日・26日の三日間は、タカラ堂静岡本店が美術館に!?紀元前からある『宝飾の原点』と言われているカメオの中から、希少価値の高い傑作コレクションをご紹介します。「マエストロ」と称されるトップアーティストたちの手による伝統芸術、好きな所にアートとして飾れる資産価値の高いカメオ、100年以上前のアンティークカメオなど、珠玉の作品の数々をゆっくりとご堪能くださいませ。
 
(上画像CAMEO)
Rosario Mennella(ロザリオ・メンネッラ)作
RA-3270 ¥2,860,000(税込)

 

モダンアートジュエリーカメオ
~進化する現代版のカメオのかたち~
 
【アビレ シリーズ】
手彫りのカメオの上に直接宝石をセッティングする技法“カメオアビレ”は、すでに18世紀頃には作られていました。その技法を用いて、現代風に表現した作品。金糸や正確にカットされた色石(珊瑚/ターコイズ/めのう など)を装飾しています。ひとつひとつの作品は独創性・革新的であり、貴重な真の芸術品です。

 
【コンメッソ シリーズ】
華やかな美しさを見せるコンメッソ・カメオは、伝統工芸“マードレぺール技法”と呼ばれる、珊瑚やべっ甲、白蝶貝や黒蝶貝などを後付けして仕上げたカメオを言います。イタリアで300年以上続く伝統的な技法で、描かれた人物像は色彩を帯び、生き生きと表現されています。選ばれたカメオ彫刻家だけが手掛けられる作品であり、大変貴重なカメオです。

 
【クレオパトラ シリーズ】
独自のタッチとモダンな作風が生み出す、唯一無二のオリジナリティが魅力のシリーズ。

 
【エマイユ シリーズ】
EMAUX(エマイユ/エマーユ)とは、フランス語でエナメル七宝のこと。ガラス質の粉末をペースト状にした釉薬を、加熱して融解し、徐々に冷やして勤続に固着させる技法です。シェロン一族によって、一子相伝の技術が継承され現代に甦りました。色鮮やかに描かれた作風は、まさに身に着ける絵画です。

 

価値ある逸品コレクション
~代々語り継がれる、逸品を持つよろこび~
 
【エンシェント ストーンカメオ】
Ancient Stone Cameoは、100年以上前に採掘された天然色のメノウを使用した、大変貴重なストーンカメオです。今や手に入れることは困難で、希少価値は高まるばかりです。そのクラシカルな風合いは、着ける人にワンランク上の上品さを与えてくれます。

 
【巨匠ペルニーチェ作品】

イタリア ナポリの南部、シェルカメオの聖地であるTorre del greco(トーレ・デル・グレコ)の重鎮であり、世界中にファンを持つカメオ作家のAniello Pernice(アニエロ・ペルニーチェ)。偉大なカメオ作家チーロ・スコーニャミリオ氏に師事し、技術や知識を学びました。
 
優美で繊細、愛を感じさせる美しい女性像が特徴。ペルニーチェスタイルと呼ばれています。気品と才能にあふれた作品は、近年ゆるぎない評価を得ており、その資産価値も益々上がっております。
 

 
極上のカメオが一堂に会する3日間限定の特別イベントです。ぜひこの機会に、タカラ堂美術館へとご来場くださいませ。
 

1930年創業 静岡市の宝飾時計専門店
タカラ堂 TAKARADO

 

タカラ堂で輝ける一期一会を

前の記事
一覧に戻る
次の記事
一覧に戻る

Topics

全ての記事

Fair

Bridal

Jewelry

Watch

お気軽にお問い合わせください

〒420-0031 静岡市葵区呉服町2丁目4-4 
水曜定休 / 営業時間:10:30-19:00 

個人情報保護方針について

Copyright © タカラ堂 . All rights reserved